要約市場
ざっくり要約、しっくり納得

インターネットサービスプロバイダー(ISP)とは

インターネットサービスプロバイダー(ISP)とはどんな企業か、または電気通信事業者かについて、その定義や、代表的な呼称など。
インターネットサービスプロバイダー(ISP)とは
インターネット接続サービスの販売を事業として営む企業のこと
英文字表記はInternet Service Provider
代表的な呼称は
ISP
プロバイダー
接続事業者


定義
インターネットサービスプロバイダー(Internet Service Provider、ISP)とは、インターネット接続サービスの販売を事業として営む企業のこと。
法律上の観点から言えば、電気通信役務の一つであるインターネット接続サービスを運営する電気通信事業者のこと。
呼称
インターネットサービスプロバイダーという言葉の文字数・音節数は多く、書記するにしても発音するにしても長ったらしくなるので、短略した呼称を用いるのが普通。
代表的な呼称は、英文字表記の頭字語である「ISP」や、既に話題がインターネットやその接続サービスに関するものと判明している時の「プロバイダー」「接続事業者」など。