要約市場
ざっくり要約、しっくり納得

「水素が拡散する」とは

「拡散する」とは、異種の物質の混合体から成る系において、分布度が不均一なある物質が、分布度が均一になるように別の物質と積極的に混じり合って行く様子を言い表す学術用語。分子拡散とも。
つまり、水素水における「水素が拡散する」という言葉の意味は、水素が水中から空気中、あるいは容器を構成している材料の中へ、空気中(同)における水素濃度が均一になるように混じり合って行くがゆえに、水中における水素濃度が低下すること、と捉えられる。
これをもって、水素水の水素に当てはめて考えてみると、つまり、「水素が拡散する」という言葉の意味は、水素が水中から空気中、あるいは容器を構成している材料の中へ、空気中(同)における濃度が均一になるように混じり合って行くがゆえに、水中における水素濃度が低下すること、と捉えられる。
すると、「水素が拡散する」に相当する日常語は「水素が逃げる」「水素が抜ける(正確には挺ける)」などであると知れる。