要約市場
ざっくり要約、しっくり納得

スチール缶水素水とは

スチール缶に封入された水素水のこと
特長は
アルミ缶と同じく、容器の水素に対する気密性がとても高いこと
アルミ缶と違って、缶内空気層が無く、水素の水中からの逃げ場の数が一つ少ないこと
弱点は
開封時に中身が飛び出ること
飲み残せないこと
封入される水素水の製造工程は
天然水を濾過
バブリングによって水素濃度を高める
水素濃度は0.7〜2.5ppm
容量は190mLか200mL
販売経路は
オンライン
リアル店舗(スーパーやコンビニなど)
販売形式は
バラ売り
箱売り
定期購入
価格は1本あたり180円から280円くらい