要約市場
ざっくり要約、しっくり納得

バースト転送に対応できる格安SIM一覧

数多ある格安SIMサービスの内で、バースト転送機能の利用に対応できるものの一覧。
OCNモバイルONE
IIJmio
エキサイトモバイル
NifMo
mineo
楽天モバイル
G-Call SIM


参照先
「OCN モバイル ONE」は、通信品質向上のため、継続的な回線の増強などの取り組みを行っています。
このたび、コースごとの容量超過後の速度規制時(従来の最大通信速度200kbps)などでも、より快適にご利用いただけるよう、通信開始時の一定量(150KB)のみ高速通信(最大通信速度262.5Mbps)が可能となる「バースト転送機能」を提供します。
「バースト転送機能」の提供について(NTTコミュニケーションズ)
IIJmioは低速状態でもはじめの一定量だけ高速通信できる「バースト転送」で非常に快適に使うことができます。
IIJmioの特長は?(インターネットイニシアティブ)
エキサイトモバイルの通信速度はどのくらいですか?
高速データ通信適用時:下り最大788Mbps、上り最大50Mbps
高速データ通信非適用時:上り下りともに最大200kbps(バースト転送対応)
よくある質問(エキサイトモバイル)
バースト転送機能のイメージ
月間のデータ通信容量や、1日の通信量制限を超えて速度制限がかかってしまった場合でも、通信開始後、一定容量(150KB)まで高速通信が利用できます。
データ通信規制および繰り越しについて(NifMo)
mineoにはバースト転送機能があります。
バースト転送機能とは、低速通信時に通信しはじめの75KB分は高速通信と同じ速度がでる機能です。
mineoではサービス開始時から導入しています。
mineoの低速通信とバースト転送について(ケイオプティコム)
この度、楽天モバイルでは、お客さまに、より良いデータ通信サービスをご提供するため、ネットワーク環境において変更を実施いたします。
つきましては、下記「対象のお客さま」に該当するお客さまは、お使いの端末でインターネット(データ)通信をご利用いただくためのAPN(アクセスポイント名)について、設定変更が必要となります。
APN設定変更後は、サービス仕様が一部変更となります。
APN変更前(vdm.jp)変更後(rmobile.co)
通信開始時の
初速バースト
無し
通信開始時の75KB分は
高速通信可能
(通信速度制限時含む)
ネットワーク環境変更に伴うAPN設定変更のお願い(楽天モバイル)
G-Call SIMは200Kbpsの低速状態でもはじめの一定量だけ高速通信できる「バースト転送」で快適に使うことができます。
バースト転送とは(G-Call SIM)