要約市場
ざっくり要約、しっくり納得

WiMAXと携帯電話通信網の違い、比較表

専ら高速なデータ通信の利用を目的としたWiMAXと、汎く快適な音声通信サービスをも利用できる携帯電話通信網の相違点比較表。
サービス
の種類
WiMAX携帯電話通信網
通信方式
の規格
IEEE 802.16LTEやW-CDMAなど
通信方式
の傾向
TD-LTEに対して高い互換性をもち、
データ通信に特化している
音声通信を前提としたFDD-LTEや3G回線と
データ通信に特化したTD-LTEがある
周波数帯
の傾向
高速だが障害物に弱い2.5GHzに限定
オプション料金を払えばLTEも使えるが
そうした場合の容量制限は厳しい
低速だが繋がりやすい700MHzから
障害物に弱いが高速な3.5GHzまで
幅広い
音声通信
通話アプリやIP電話サービスで可能だが
快適とは言えない
前提としていて
快適である
電話番号
SIMカードの仕様上、付与されるが
使用場面は無いに等しい
当然付与
月間容量
7GBの有限か無限の二択
ただし無限と言っても速度制限から
実質的には100GBに等しい
有限の料金プランが基本
無限の料金プランも速度制限から
実質的に有限のと大差無い
料金体制
データ通信の定額利用料のみだが
選択肢は限定的で、かつ安くない
音声通信の基本使用料と
データ通信の定額利用料の組み合わせだが
料金プランの幅が広く、安く抑えられる