要約市場
ざっくり要約、しっくり納得

携帯電話機とは

身に着けた衣服のポケットに収納するなどしたままで持ち運べ、備わった音声通信機能で通話を行える電子機器のこと
略称は
「携帯電話」(「機」を省いた)
「ケータイ」(「電話機」までも省いた)
スマートフォンの普及以後は
「ケータイ」は旧型の携帯電話機の名称に変わった
「スマホ」が携帯電話機の呼称となった


身に着けた衣服のポケットに収納するなどしたままで持ち運べ、備わった音声通信機能で通話を行える電子機器のこと。
略称は、「機」を省いた「携帯電話」と、「電話機」までも省いた「ケータイ」。
ただし、この内のケータイが指示する対象は、新型の携帯電話機であるスマートフォンが普及した後では、携帯電話機全般でなく、旧型の携帯電話機のみに変わった。つまり、ケータイという言葉は携帯電話機の略称から旧型の携帯電話機の名称に変わった。
なお、代わりに、携帯電話機全般のことを「スマホ」と呼ぶところが見られるようになった。つまり、スマホという言葉は携帯電話機の呼称として扱われる場面がある。